読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微炭酸のしょう油

やわらかいところ、刺してもいいですか?

M-1グランプリ2015の感想

M-1グランプリ2015。個人的には最終決戦に残った中から優勝を選ぶのであれば銀シャリだったなあ。そもそもジャルジャルは同じネタで「ABCお笑いグランプリ」を獲ってるはず。良いネタだったけど、さすがに「またこれなの?」と思ってしまった。トレンディエンジェルは確かに笑いの量は一番取ってたかもしれないけど、まあいつものトレンディエンジェルだよねっていう。「M-1グランプリ」っていう賞をあげるべきかって考えても、あんまり納得はいかないかなー。

 

銀シャリの好きなところはツッコミの言葉のチョイス。「株式会社野菜からなんでセロリだけベンチャー起こしてるんや」とか「なにそのコマンド入力みたいな土地は」とか。笑いの取り方も、ボケで笑い取るところとツッコミで笑い取るところのバランスが良くて面白かった。

 

他で言えば好きだったのはタイムマシーン3号メイプル超合金タイムマシーン3号は今の若い人が好きそうなネタだった。後日YouTubeから話題になってネットから売れるバンビーノ現象が起こればいいのに。メイプル超合金はトップバッターだし、見た目のキャラが渋滞してるから目立たないけど、ボケもしっかり面白かった。ネタ終盤のたたみかけは全弾、的を捉えていて凄かった。売れて欲しい。

 

敗者復活で好きだったのはとろサーモン。ちなみに嫁はナイツのネタで死ぬほど笑ってた。

 

久しぶりに緊張感のある大会で、その中で漫才も色々な方向に進化していってる感じで面白かったな。