読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微炭酸のしょう油

やわらかいところ、刺してもいいですか?

歩くと膝が痛くなる

たまにランニングをする。晴れている日に身体を動かすのは気持ちの良いもので、昼くらいにちょいと走りにいき、帰ってきてシャワーを浴びた後の午後というのは至福の一言に尽きる。一言じゃ飽き足らない。至福、至福、至福くらいの三言までいってもいいかもしれない。

そんなこんなで走っていたら、膝が痛くなった。ある日朝起きたら膝が痛い。もう歩くたんびに膝が痛い。走るのが好きになってきたのに、膝が痛くなる。こんな不幸なことは無い。アルプスの少女ハイジに出てくるクララが無事に自分の力で立つことができた後、歩くことの喜びに浸る中、膝が痛くなったらどうだろうか。不幸だろう。教えておじいさん、なぜ神様はこんな試練をお与えになるの、だろう。アルムのモミの木もシカトぶっこくような不幸だ。

今日はちょっと長い距離を歩いた。もともと歩くのは好きなのだが、まあまあ長い距離を歩いた。案の定膝が痛い。もう安定して膝が痛くなる。最近天気が悪いのも影響しているのだろうか、一定の距離を移動すると膝が痛くなる。

もうしょうがないから「へへ、コイツが言うこと聞かなくてね」と言いながら膝を撫でている。こういう遊び方しか残っていない。