読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

微炭酸のしょう油

やわらかいところ、刺してもいいですか?

お喋りだけできればいいのだよ

軽いカルチャーショックを受けた。

今日、久しぶりに会う友人2人と遊んだときのこと。最初はファミレスに集合した。軽く近況を話しあい、ぼくはお昼ごはんを食べていなかったのでオムライスを注文して食べた。30分ほどが経過したときに、友人の一人が言った。

「この後どうする?」

この言葉を聞いたときに、ぼくは思った。「この後?」。ぼくはといえば、この後も何も、ファミレスでずっとお喋りするものだと思っていた。思えば最近ファミレスでしか遊んでいない。先日も友人と会う機会があったが、4時間ほどただお喋りして解散した。その前の友人ともファミレスで会ったような気がする。違いと言えばガストかロイヤルホストだけだ。

その旨を友人2人に伝えるとびっくりしていた。「どこか遊びに行かないの?」と。でもぼくにしてみればお喋りできれば満足だし、例えばカラオケとか、ボウリングとか言われても、カラオケやボウリングがしたいわけじゃない。ただお喋りできればいいのだ。


そういえば過去に草津に行ったときのことを思いだす。最初はもちろん草津温泉に入りたいというのが目的だった。しかし一泊二日の予定の中で出発が大幅に遅れ、さらにカーナビが古いせいで高速道路を使わないルートを通ることになり、とうとう到着は夜の11時過ぎになってしまった。もちろん温泉は開いてないし、旅館に備えついていたのは温泉でないただのお風呂だった。ひとまずその日は温泉に入ることは諦めた。ただしかし男が4人集まって静かに眠るわけがない。当時ぼくらの間で大流行していた「ドミニオン」というカードゲームを始めると、どんどん時間は過ぎていき、気づけば朝の5時になっていた。

次の日、ぼくらは憔悴しきった中で草津の温泉街に出た。しかしながら、昨夜の睡眠不足のせいで体力はゼロ。そしてぼくらは決断した。「帰ろう」。草津の温泉街に来てまさかのノー温泉でフィニッシュ。草津の誇る長い歴史の中で、湯に浸からずに帰った人間は多くないだろう。その中の一人がぼくたちだった。

ただそうは言ってもぼくとしては最高に楽しい思い出だった。行きの車の中のお喋りと、部屋でカードゲームをやりながらするお喋り。そして帰りの車の中でももちろんお喋りしっぱなしで、全部が全部楽しい思い出となった。特に帰りに車の中でやった「自分がONE PIECEの世界の海賊だったらどういう海賊団を作るか」という設定でやった「ONE PIECE海賊ドラフト会議」は面白かった。航海士がいないと船を出せないので、ナミの取り合いになったり、「ロビンとCP9を同時に獲得すると船の雰囲気が悪くなる」ということで獲得を断念したりと、今でも内容を思い出せるくらい楽しかった。


ついでに言えば、ぼくの友人はお酒が飲めない人間が多いので、「飲みに行こう」ということにもならない。飲み屋だとお金が高くつくし。やっぱりファミレスが一番いいのだ。そしてただ喋れればいい。ただ友人には「電話でいいんじゃね?」と言われた。返す言葉が無かった。


 

ドミニオン 日本語版

ドミニオン 日本語版