微炭酸のしょう油

やわらかいところ、刺してもいいですか?

ムーミンで思い出した話

ムーミンのアニメを観ていた時期がある。ムーミンのアニメにはいくつか種類があるみたいだが、ぼくが観ていたのは「楽しいムーミン一家」という、コナンの声をやっている高山みなみがムーミン役をやっているやつだ。 特に記憶に残っているのはそのオープニン…

誰かと一緒にアニメを観るのはいいもんだ

アニメで「約束のネバーランド」を観た。面白すぎた。嫁と一緒に何気なく第1話を観たのだけれど、止まらなくなって一気にいまアマゾンプライムで配信されてるのを全部観てしまった。 最近はよく嫁とアニメを観ている。何年か前も「夫婦でアニメを一緒に観る…

「水曜日のダウンタウン」「MONSTER IDOL」の感想。~アイドルの命はいかに~

遅ればせながら、「水曜日のダウンタウン」の「MONSTER IDOL」という企画を観た。これは安田大サーカスのクロちゃんがアイドルのプロデューサーになり、実際に女の子たちを選抜しアイドルを結成させるという企画だ。 一通り観終わって、まあ世間の反応はと言…

カルチョビット、それは「思い通りに動かせない」チームを「思い通りに動かす」ゲーム。

そもそも「カルチョビット」とはどういうゲームなのかを説明しよう。昨今、サッカーゲームと言ってもいろいろある。例えばウイニングイレブンみたいに選手を操作して試合をするゲームもあれば、サカつくのようにクラブ経営に特化したゲームもある。そんな中…

おもしろいスマホアプリを探す旅。青い鳥は足元にいたのか。

ぼくはと言えば、常に「良いスマホアプリがないか」と探している。理由は、職場のお昼休みにやることがないからだ。基本的にはスポーツニュースサイトを見てサッカー情報を確認しているが、それでも時間を持て余してしまう。 数年前、ひとつのアプリにハマっ…

主人公ってよくない?

漫画の主人公の話で言えば、「自ら目指すやつ」と、「なにかのきっかけで目指さなきゃいけなくなったやつ」がいると書いたが、他にもなんかタイプないかなと思ったときに、るろうに剣心みたいに「なんか知らないけど敵が向こうからやってくる」タイプもいる…

漫画の主人公も時代とともに変化していくものなのだよ

「鬼滅の刃」の主人公の竈門炭治郎(かまどたんじろう)は、ある日家族を鬼に殺されてしまう。唯一生き残った妹の禰豆子(ねずこ)は、鬼に噛まれたことで体が「鬼」になってしまう。その禰豆子を人間に戻すために、炭治郎は鬼を滅殺する「鬼殺隊」に入隊す…

「鬼滅の刃」を観て思ったこと、その2

「鬼滅の刃」は面白い。アニメに関して言えば、映像が最高だった。もはや映画なんじゃないかってくらいの迫力、そして曲の使い方。今年は本当に映画もやるらしい。たぶん観に行くだろう。 「鬼滅の刃」を観て思ったこと、その2。それは「少年漫画はネーミン…

「鬼滅の刃」を観て思ったこと、その1

「鬼滅の刃」をアマゾンプライムで観ている。聞けばあのワンピースよりも単行本が売れているらしい。とんでもないことだ。いくらもらえるんだ。 「鬼滅の刃」を観て思ったことは、やはり少年漫画で一番おもしろくてわくわくするのは、新キャラが一気に登場す…

鬼滅の刃

アニメ面白い。 なんか映画レベルのクオリティ。 すげえわ。

酔っ払っています

酒はうまい

ブログ休み

本日はブログをお休みします。 またのご来店をお待ちしております。

心を揺れ動かすのに必要なのは、それ専用の機械

川上未映子の文体が好きで、たまにエッセイ「オモロマンティック・ボム!」を読み返したりする。それが今日だった。 ぼくはといえば、本を読んでいて「良いな!」と思ったときには、端っこを折ってその痕跡を残しておくことがたまにあるのだが、今日読んだ「…

お布団あるからもう寝んだ

最近、睡眠時間が長くなっている。仕事で残業が多くなっていたことや、久しぶりに体を動かしたことも影響しているのかもしれないが、ここ数日はいつもより早く布団に入っている。 何年か前は布団に入るのが遅かった。今よりも始業時間が遅かったのもあるが、…

成人式の思ひで

ぼくの地域では成人式は中学校の単位で行われる。中学校ごとに会場が異なり、つまり中学時代の同級生しか同じ会場にいないということになる。まあ中学時代の友だちも会えば喋ったりもするし、なかなか楽しかったんだけど、ぼくが一番仲が良かったのは高校時…

サッカーをやるということは実はとてもむずかしいことなんだよ

ぼくは職場でサッカー部に所属している。とは言ってもそのサッカー部には活動がほとんど無い。試合もない、それゆえに練習もない。数年前はもう少しちゃんと活動していたが、今ではもうなにもやらない集まりになってしまった。その唯一と言っていい活動が今…

クアトロピザは美味い

今日食べたピザがおいしかった。クアトロピザってことでチーズにはちみつがかかっていてすごく美味しかった。 この、チーズにはちみつがかかっているピザをはじめて食べたのは横浜の居酒屋だった。その隠れ家的な居酒屋はお酒よりも料理が特徴的でどれも美味…

身体に残る疲労感、つながる先は夢か希望か

年が明けて1週間が経った。仕事のスタミナが落ちていたこともあって、なかなかに疲れた一週間だった。 BiSH / オーケストラ[OFFICIAL VIDEO] BiSHっていいよね。

残業をしていた日

残業で疲れた日。 残業をすると疲れるよね。 定時で帰りたいよね。 ズッ友だよ。

椅子の高さ、それは人間にとっての「生き方」のようなものなのかもしれない。

この前「椅子の高さを変えた」ことをブログに書いたが、そもそもこの高さが正しい高さなのか?と思いはじめ、Googleで「椅子 高さ 合わせかた を知っている老人」で検索したら少し"介護"に寄ったページが多く出てきたため、最後の老人の部分を削って検索して…

2020年の目標。その1

昨日のブログで「横浜Fマリノスと栃木SCの試合はほぼほぼ全部観た」と書いた。J1は34試合、J2は42試合ある。数試合は見逃したにしても、70試合観たのは確実だろう。自分で言うのはなんだが、なかなかすごいんじゃないかと思いはじめてきた。 ただここにきて…

オフシーズンも楽しい

オフシーズンが面白い。Jリーグの話だ。ぼくはといえばサッカー観戦が好きで、一番の趣味がサッカー観戦だと言ってもいいくらい。2019年で言えば、横浜Fマリノスと栃木SCの試合はほぼほぼ全部観たので、80試合近くの試合を観たことになる。 そんなぼくがなに…

休みが終わる

9連休が終わる。9連休に入る前になんとなくやりたいことがいくつか思い浮かんでいたんだけど、なかなかぜんぶは上手くできなかったなーって感じ。 なんとなくやりたかったこととその結果は以下。 ○掃除 12月31日の日中はできた。お風呂の排水溝の掃除とかは…

ミルアカのおかげで箱根駅伝が100倍楽しめた

箱根駅伝を観た。なんかここ数年ちょっとずつ興味が湧いてきて、チラチラと結果を気にする感じだったのだが、今年に関しては生まれて初めて、箱根駅伝をほぼ全部観た。1月2日の午前8時前に目を覚まし、昼過ぎまでひたすらテレビの前で走る選手たちを見守った…

ブログとは「友だち」である

2019年10月1日から毎日ブログを更新している。3ヶ月ブログを続けてみた身として、思ったことをまとめてみる。 twitterの投稿は「つぶやき」と言われている。140文字の短い文章を気軽に投稿できる。一般的に、つぶやきには対象の"相手"は存在しない。twitter…

椅子の高さを変えてみた

このブログはパソコンで書いている。自分の部屋のデスクに腰掛けてパチパチと文章を書いているのだけど、ちょっと前からなんか椅子の座り心地が悪いような気がしていた。そこでなんとなしにリビングのテーブルにパソコンを持っていったところ、なんとなく書…

大晦日の過ごし方

あけましておめでとうございます。今年もとくに目標を決めずにダラダラとやっていきたいと思います。 さて、年始になってしまったのだけど、年始になったということはすでに年末は終わっているわけで。年末、中でも大晦日はというと、どのテレビ番組を観るか…

2019年を振り返らない

「2019年を振り返らなきゃなあ」と思っていた。ブログを再開して3ヶ月。年末のこの時期は振り返るのにもってこいの時期だ。しかし、振り返るにあたって生じる問題がひとつある。それは2019年を振り返るということはすごくめんどくさいということだ。 まず、2…

あなうめの記事

これは穴埋めの記事です。

スキーをやってきた

この前、親から急に連絡があった。なにかと思ったら「みんなでスキーに行きませんか」とのこと。なんでも両親が大学時代に住み込みでバイトしていた民宿があって、久しぶりにそこに顔を出しにいきたいとのこと。というわけでぼやぼやしていたらいつの間にか…