微炭酸のしょう油

やわらかいところ、刺してもいいですか?

さしすせその再考を要求する

今週のお題「調味料」 よく調味料と言うと「さしすせそ」というが、やっぱりどう考えてみても「みそ」が「そ」だというのは納得できない。確かに「さとう」「しお」「す」くらいまでは上手くいったのだろう。おそらくこの時点では相当テンションが上がったは…

自分なりのホトトギスを考えてみた

「鳴かぬなら 殺してしまえ ホトトギス」「鳴かぬなら 鳴かせてみよう ホトトギス」「鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス」 織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の性格の違いを表した有名なホトトギスの俳句である。これについて、他にどんなホトトギスがあるか…

続・嫁の言い間違いがひどい

嫁の言い間違いは最近もひどい。 <a href="http://bitansanshowyou.hatenablog.com/entry/2014/12/01/002836" data-mce-href="http://bitansanshowyou.hatenablog.com/entry/2014/12/01/002836">嫁の言い間違いがひどい - 微炭酸のしょう油</a> 嫁の言い間違いがひどい - 微炭酸のしょう油 最近あった言い間違いを並べてみる。 デパート内で 僕「あとどこか行きたいお店ある?」嫁「さんびゃくコインズ行きたい」 スリーコ…

疲れたら寝ていい。

疲れてしまってリビングで寝てしまった。なにもやってないのになーと思う反面、何が疲れになるかも分からないからなーとも思う。疲れたときは寝ていいのだ。人間になぜ眠るという機能がついているか、それは働きっぱなしが身体によくないからだ。機能として…

居間にラジオを置いたのがなかなか良い

もともとは深夜ラジオを録音するために買ったラジオレコーダー。それを引っ越し先の部屋では居間に置いてみた。これがなかなか良い。ぼくらは普段あまりテレビを観ない。どうしても観たい番組は録画で観ているのだが、それ以外の番組をとりあえずつけておく…

部屋が明るいのは素晴らしいことだ

それは引っ越しの2週間前だった。朝起きて部屋の電気を点けると、一度パッと明るくなって、その後いきなり部屋が暗くなった。おかしいと思いもう一度スイッチをONにする。同じように一度明るくなってからまたすぐに暗くなった。一度全ての蛍光灯が明るくなる…

ADSLでも意外といける

引っ越し前の準備で一番困ったこと、それはインターネットの契約だった。今まではauのインターネットを使っていたのだが、それが今回のアパートで使えないことが分かり、NTTと契約しなくてはいけなくなった。そこからが大変だった。不動産屋に紹介された会社…

嫁の直感力

引越し後、ひと通り家具を配置し、なんとか住める感じになってきた。何もない部屋に入ったときは本当にこの部屋で大丈夫なのだろうかと心配になっていたのだが、実際に住み始めるとなかなか良い感じに収まって気に入ってきた。そもそもこの部屋に決めたのは…

引越し終わり!

とりあえず引越しが一段落した。新しい生活にわくわくが止まらない。今日は疲れたので寝ます。

JOMOの店員さんに良くしてもらった話

ぜひとも書いておこうと思ったこと。引越し前に原付のガソリンを抜いておかなければならなかった。めんどくせえなと思いながら、もう一年近く乗ってないホコリだらけの原付を手で押して近くのガソリンスタンドJOMOに持って行ったのである。途中坂があったり…

引越当日

人生初の引越し業者を使った本格的な引越しの日。そんな日に雪が降った。案の定というか、業者さんから電話があり「雪の影響で到着が遅れます」と。まあしょうがないかなと思っていたら、少しして業者さんが到着。すると本来作業員2人の予定が、「すみません…

耳かきがあった!

耳かきがあった!探せど探せど見つからなかった耳かき。テーブルの下にもない。テレビの裏にもない。しょうがなくなって100円均一で新しいのを買った耳かき。それが見つかった。引越しの前日。ベッドの解体をしなくちゃいけない。果たして再組み立ては可能な…

ダサい音漏れ

先日、バスに乗っていたら一人の若い兄ちゃんがバスに乗り込んできた。そもそもそれに気づいたのは、ズンチャカズンチャカという音が聞こえたからであって、見るとその兄ちゃんは耳に大きなヘッドホンをしていた。頭にはキャップをかぶり、服装は「いかにも…

ぼくは沈黙がこわい

改めて、自分は人と喋るのが苦手なのだなと実感する。気の知れた友人とならいくらでも喋ることができる。というより、気の知れた友人と喋るのは好きだ。「何を喋ろう」と意識しなくても言葉が次から次へと出てくるし、「言っちゃダメ」なことがないので、口…

文学の切れ端

片付けをしていたら、前に文学フリマに参加したときの作品が出てきた。自分たちもひとつの小説を作って販売したのだが、そのときに色々なブースを回って、他の参加者の作品も買ったのだった。買ったはいいもののほとんど読んでないのが多くて、なんか作者の…

衣類片寄りってなんだ

イライラが止まらない。ロマンチックなら良かったのに。あいにく止まらないのはイライラである。今日のこと。嫁が朝から出かけるというので、洗濯を頼まれた。「とりあえず第一弾は回しておいたから、終わったら中身を干して、布団カバーを洗濯しといて」と…

カミナリさんは本当にカミナリさんか

ドラえもんを観ていて思ったことがある。カミナリさんというキャラがいる。のび太たちがよく遊んでいる空き地の横に住んでいて、のび太たちが野球で遊んでいるとボールが塀を超えてしまい、ガラスや盆栽が割れてカミナリさんが「コラー!」と出てくる。有名…

新しいドラえもんの違和感

新しいドラえもんを最近観ている。声優が変わってからあまり観たことはなかったんだけど、調べてみたら2005年に新しくなってるから、もう10年になるらしい。個人的には「昔の声優のほうが良かった!」とか「こんなのドラえもんじゃない!」とか言うつもりは…

コント「セーター」

A「それ手編みのセーター?」 B「うんうん、足編みのセーター」 A「だからそのクオリティなんだ」

ブログっぽいタイトルはやめた

ぼくが最近ブログを書くにあたって「こうありたい」と思って参考にしている作品がある。それが川上未映子さんの「オモロマンティック・ボム!」だ。 オモロマンティック・ボム! (新潮文庫) 作者: 川上未映子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2012/06/27 メ…

歯石除去のトラウマ

歯医者で歯石除去をやってもらった。以前、他の歯医者で歯石除去をやってもらったときにかなり歯ぐきをえぐられて、すごく痛い思いをしたことがあったので、ぼくとしてはとてもとても恐かったのだが、終わってみれば全然痛いことはなくて、なんだー大丈夫じ…

ポップコーンが好きという話

最近ポップコーンを食べている。昔からポップコーンが好きだった。ぼくは中学生のときに塾に通っていたのだが、1時間目と2時間目の間に15分くらいの休憩時間があり、その時間でぼくらは近くのLAWSONにおやつを買いに行くのだった。ぼくが買うのはもっぱらマ…

お喋りだけできればいいのだよ

軽いカルチャーショックを受けた。今日、久しぶりに会う友人2人と遊んだときのこと。最初はファミレスに集合した。軽く近況を話しあい、ぼくはお昼ごはんを食べていなかったのでオムライスを注文して食べた。30分ほどが経過したときに、友人の一人が言った。…

センター試験の思い出

センター試験で思いだすこと。ぼくも高3の冬、センター試験を受けた。忘れもしない、あの日の朝。確か出発直前のことだったと思う。何の気なしに机の上を見ると、ひとつの時計があった。なんか百円均一かなんかで買ったちゃっちいデジタル時計だった。ぼくは…

たむらぱんの励まし方が好き

たむらぱんが好きでよく聴いてる。 ぼくがたむらぱんの好きなところはその歌詞だ。例えば1stアルバム「ブタベスト」の1曲目に「責めないデイ」という曲がある。このサビの歌詞がとても好き。 それでも無くしたぶんだけ手に入れたものもあるからまだマシで こ…

シシド・カフカの名前について

今日ふと思ったこと。シシド・カフカという歌手がいる。あのドラムを叩くCMで有名な女性だ。この名前なんだけど、 シシド・カフカ ↓ シーサイド・カフカ ↓海辺のカフカ になる。「これは大発見をした。ノーベルカフカ賞ものだ」と思って調べてみたのだが、ど…

ボールペンで線を引くおじいさん

先日、図書館に行ったときのこと。ぼくは設置された机と椅子で本を読んでいた。しばらく本を読んでいると、隣から何か音がすることに気づいた。それは「シャッ。シャッ。」という音で、なんだろうと思い隣をみると、おじいさんがボールペンで何本も線を引い…

成人式で思いだすこと。自分には親友と他人しかいない

成人の日。自分の場合はどうだったかと思いだす。 ぼくの地元の成人式は、会場が出身中学校ごとに分かれていた。なので、テレビで観るような、大きな会場にたくさんの成人が集められるようなことはなく、どこかのホテルの会場を借りていて、人数も200〜300人…

記憶の計算式が知りたい

覚えようとしなくても覚えてしまうものって多い。例えば「排他的経済水域」という言葉がある。あれは小学校のときの社会の時間だったか。先生が口にした「排他的経済水域」という言葉を耳にした瞬間、もう二度と忘れないと思った。これに関しては絶対「音」…

「好きな映画」は「優れてる映画」じゃない

先日、友人と会ってきた。その友人は学生時代、漫画家を志して勉強をしており、現在は似顔絵で生計を立てている。彼は映画を観るのが好きだった。2014年は劇場で60本以上の映画を観たという。そんな友人とファミレスで談笑してきたのが凄い楽しかった。 はじ…

満点ばかりの審査にはなんの意味もない

友人のおゆぬる (id:oyunuru)さんの家に泊まりに行った。おゆさんの家に着くと、おゆさんが年末年始に録りためたお笑い番組を観せてくれた。ぼくも自分でお笑い番組は録画していたのだが、観れなかった番組がいくつかあって。特に「有吉のお笑い大統領選挙20…

あと15分くらいで出かけなければいけないときのブログ

もうあと15分くらいで出かけなければいけない。そして今日は用事を終えたら友人宅に泊まりにいくので、もうブログを更新する暇がない。つまりはこの15分で1つの記事を書かなければいけないということだ。普段からぼくはブログに書きたいことをEvernoteにメモ…

ついにアリエールがそれを認めた

アリエールのCMを観て驚愕した。 子どもの衣服にウイルスが着くこと、ありえーる。合わせてスプレータイプも、ありえーるでしょ。 「アリエール」という名称を聞いて誰もが思うこと。それは、「"アリエール"と"あり得る"という言葉は似ている」ということだ…

とんかつ屋に電話をしたが出ない話

今日はとんかつ屋さんの出前を取ろうということになり、電話をした。 プルルルル、プルルルル、プルルルル。出ない。嫁が電話をしているが、全然電話に出ない。もう7回目のベルは過ぎているので、お店の人が宇多田ヒカルのオートマチックの歌詞に影響されて…

笑っちゃダメなタイミングってあるよね

結局は歯が痛かったのだ。 自分は安全。そう考えてはいないだろうか。 - 微炭酸のしょう油 自分は安全。そう考えてはいないだろうか。 - 微炭酸のしょう油 そんでもって今日歯医者に行ってきた。ぼくとしてはすでに何もしていなくても痛みがある状態なので、…

自分は安全。そう考えてはいないだろうか。

自分は安全。そう考えていないだろうか。その道を歩いていれば、その道から外れなければ、安全で安心した毎日を送ることができる。そんな風に考えていないだろうか。戦争や貧困はテレビの向こう側にだけあるもので、「ノンフィクション」というフィクション…

ブックオフで本を売ると、意外と高く売れる

最近、本棚の整理としてブックオフに本を売りに行ってきた。これがなかなかどうして高く売れたのでそれについて書いてみる。そのときのレシートがこんな感じ。 まあ高く売れたと言っても2850円なのだが、でもぼくの中では「高く売れたなあ」と思える値段では…

「またそれ食べてるの?」ってめっちゃ言われる

ぼくが何かを食べているとき、頻繁に言われる言葉がある。それが「またそれ食べてるの?」だ。ぼくは好きな食べ物が好きだ。「はあ?」と思った方も多いかもしれないが、ぼくとしては好きな食べ物だけ食べられれば満足で、言い換えれば好きな食べ物以外のも…

嫁が凶をひいた

今日、初詣に行ってきた。 今年は夫婦にとって大事な年になる。その意味で今年は僕らの結婚式を挙げた「乃木神社」に初詣に行こうということになった。両手を清め、絵馬を書き、さあ参拝をしようというタイミングでおみくじがあったのでひいた。ここのおみく…

あけましておめでとうございます

はてなブログおみくじ2014 何回か引いてやっと大吉出た。大晦日はすき焼きを食べた。最初はハンバーグを作ろうという話だったのだが、スーパーに行ったら「混ぜるだけでハンバーグになる粉」が売ってない。しょうがないのでマグロアボガド丼にしようかと思っ…

2014年を振り返っておくことにする

2015年になる前に、2014年を振り返っておくことにする。この記事は完全に自分の棚卸し的に書くので、つまらないかもしれません。 仕事について 2014年になる1月は、客先で作業をしていた。初めての客先作業だったのだけれども、その作業場所にはウチの会社か…

友だちと遊んだのが楽しすぎた話

地元の友だちが東京に遊びに来るというので、会いに行った。思い起こせばここ最近、男友達と遊んでいないという現実に気づく。基本的には休日は嫁とどこかに出かけるし、誰かと遊ぶとなってもそれは「嫁もセットで」という意味合いとなる。したがって僕が男…

先輩ブロガーとしてアドバイスをした話

昨日、おゆぬる (id:oyunuru)さんと会ってきた。彼はもともと僕の友人で、最近はてなブログを始めた。(ぬるま湯の中より)そんな中で彼がブログに対する悩みがあるというので聞いてあげた。僕だってこのブログを始めてまだ3ヶ月ちょっとしか経ってないが、…

嫁の返事の仕方にムカついた話

嫁の返事の仕方に軽くムカついている。今日嫁に話しかけたときのことだ。僕「今日『エンタの神様』観てたんだけどさ」嫁「うん」僕「エンタの神様ってファストフードなんだよ」嫁「そうだよ」僕「あれって速い・安い・美味いを提供してるだけでさ」嫁「そう…

劇場版「あたしンち」が面白かった

例によってdビデオで動画を観る毎日なわけだが、アニメ「あたしンち」の映画版が面白かったので書いてみる。 アニメあたしンち劇場版母がみかんに、みかんが母に 作者: けらえいこ 出版社/メーカー: メディアファクトリー 発売日: 2011/07/13 メディア: 単行…

「この後スタッフが美味しくいただきました」が嫌い

バラエティ番組で食べ物を扱ったときに出るテロップ。「この後スタッフが美味しくいただきました」というのが嫌いだ。「本当は食べてない!」とか「偽善だ!」とかそういうものの前に、単純に気持ち悪い。誰かに投げつけたパイとか、床に落ちた野菜とか。そ…

ことわざのその後

この前、「ことわざの変形」という記事を発表したが、今度は「ことわざのその後」というのを考えた。☆☆☆ かっぱの海泳ぎ 「かっぱの川流れ」のその後。海に着いちゃったっていう。 五度目なので般若の顔 「仏の顔も三度まで」のその後。もう仏の面影もない。…

食べ過ぎると飽きる

この前、昨日のご飯の残りをぱくぱく食べてたら、嫁にこんなことを言われた。「あんたってあんまり飽きとかないよね」確かにそうだ。僕は食べ物に関して飽きるということがあまりない。昔はよく、母親に連れられてスーパーに行くと「今日なに食べたい?」と…

読者が30人になったよ

おかげさまで、読者が30人になりました。読んでくれる人がいるっていうのは、正直嬉しいです。せっかくなので、これまでのブログについてちょいと振り返ってみます。 色々な数字 ここまで書いた記事数は64個みたい。9月の終わりから始めているので所要日数は…

ラジオは買ってよかった

他の人のブログをみると「2014年に買ってよかったもの」を書いているが、こと自分に関して考えると、そんな他の人に紹介するほどのものを買ってない。色々考えて、買ってよかったものを一つ思いついた。それはラジオだ。ラジオ Panasonic ICレコーダー ホワ…