微炭酸のしょう油

やわらかいところ、刺してもいいですか?

頭が痛い

少し頭が痛い。 低気圧だからだろうか。 それとももう少しで透明人間になるのだろうか。

スマホを変えた。それをぼくは「釈放」と呼ぶよ

ケータイを変えた。いわゆる機種変更というやつだ。昨年の11月に使用期間2年を迎えた前のスマホ。そのタイミングで変えようと思っていたが、国の規制かなんか分からないけど、いわゆる「2年縛り」というものがなくなり、「え、それじゃあべつにいつ買い替え…

いや、それマイナスポイントだからな

ずっと前から思っていることなのだが、某有名お弁当屋さんについて気になってしまうことがある。お弁当屋さんのシステムとしては、注文を受けるレジ担当の人と、実際にお弁当を作る厨房の人がいるわけだが、ぼくが感じるのは「レジ担当の人が厨房の人に怒っ…

キックベースの思い出

小学生のとき、休み時間はキックベースをやっていた。それこそ毎日に近いペースでやっていたので、もしかしたらプロ野球の140試合を超えるくらいやっていたんじゃないだろうか。 と、思っていろいろ思い出してみるが、あのときって誰か点数を数えていたんだ…

こっちが小鳥の気持ちを考えても、小鳥はこっちの気持ちを考えてくれない

決め手なんてもう現れないんじゃないかと不安になる

朝あの人とすれ違う場所で今の時間を知る

夜に月があることを思い出す日

創作

この世には素晴らしい作品がたくさんある。 しかしふと思う。このまま行くと、自分は作品を受け取る側で人生を終わってしまうのではないか。 作品を受け渡す側になることはできるのだろうか。 みたいな。

風が冷たい日のことを思い出す。あの風は今なにをしているだろうか。

よいよな

平日、パーキング、コーヒーとパン。

落胆

ぼくが7年前くらいに書いていたブログを読み返してみたのだけども、あまりに内容がひどくて落胆した。このブログを読み返したときは落胆しないようにしたいのだがどうだろうか。できる限りほめてもらいたい。

本の表紙を折り曲げる

本の表紙を折るのが好きだ。昔は教科書や参考書を買ったら表紙を折るところから始めていたが、最近は普通の本でも表紙を折るようにしている。小説や漫画はさすがにやらないけど、雑誌やノンフィクションものや表紙をしっかりと折り曲げている。 表紙を折るこ…

ティモンディの前田がめっちゃ落ち着いている理由

この前YouTubeで観たティモンディの動画が面白かった。 今150キロを投げるお笑い芸人がいた!済美高校出身…ティモンディ高岸! 体力測定「日本一」の男!済美高のスーパー左腕…ティモンディ前田 最近では「アメトーーク!」等でもよく見る若手のお笑い芸人。…

手帳は日常の予習復習

この前ちょっと暇な時間ができたので、手帳に最近あったことを書き出してみた。最初はなかなか思い出せなかったが、「この日ってなにやってたんだっけ」と、ひとつずつ思い出して手帳のマスを埋めていった。 この「思い出す作業」がなかなか楽しかった。何も…

過去は取り返すことができる

このブログを書いているのは2月24日である。ブログの日付は2月11日なので、10日以上あとにブログを書いていることになる。 「毎日ブログを書こう」と思って始めたこのブログ。一応ブログの記録の上では「130日」くらい連続で記事が更新されていることになっ…

コメントが持つ意味

この前、カフェかなんかで隣の席でおじさんがしていた会話がふと耳に入ってきた。なんでも自衛隊は訓練で50キロのリュックを背負って山に入り、常にそのリュックを背負いながら生活するという訓練を積んでいるとのこと。なるほど、過酷な訓練だなと思って聞…

死が近い

「死ぬかもしれない」 そんな恐怖に怯えながら日々暮らしている。車に乗るとき、車から降りるとき、家に入るとき、そして「ドア」を開けるとき。「それ」がぼくを襲う。「それ」は目には見えない。ただ突然やってきては、ぼくの体に痛みを与えていく。瞬間的…

「ウォンバット大好き芸人」が最高だった

最近、お笑い芸人ニューヨークのYouTubeチャンネルをよく観ている。もともとネタも好きだったけど、YouTubeも面白い。 そんな中で、今日見た動画が最高だった。その名も「ウォンバット大好き芸人」。内容としては、「ニューヨーク」の2人に「そいつどいつ」…

2020シーズンが始まる!!

ついにJリーグが始まる!この前マリノスが優勝したと思ったら、もう次のシーズンが始まってしまう!個人的な今シーズンの見どころを、ぼくが応援する2チームの視点から書いておこうと思う。 ■マリノスファンとして 昨年度王者としてリーグを連覇できるか ACL…

「そこに鳴る」の「真夜中遊園地」かっこいい!!!!!

チャットモンチー『真夜中遊園地』cover (チャットモンチー トリビュートアルバムオーディション応募)【そこに鳴る軽音部】chatmonchy - Mayonaka Yuuenchi (cover) かっこいい!! しかし改めて「真夜中遊園地」はいい曲だなあ。「ジェットコースター」と…

奢り、奢られ、社会人は生きていく

昨日は先輩にご飯を奢られ、今日は後輩にご飯を奢った。社会人になってもうすぐ10年になろうとしている。もちろん「後輩」の立場のほうが多かったことで、先輩にはいろいろとご飯をごちそうになってきたのだが、果たしてぼくは今までにいくら奢られ、逆にい…

人生ベストコント

霜降り明星のYouTubeで「人生3大ベストコント」という企画をやっていた。これは面白そうだと思い、ぼくもいろいろと考えてみた。霜降り明星と同じく、選んだ3つに順位は付けられない。とりあえずいまぱっと思いついたコントを3つあげてみる。 ラーメンズ『CH…

「べつに書きたくないこと」を思いつきたい

どうも「どうしても書きたいこと」を書こうとすると、ちゃんとした文章にしたくなってしまって、「ああでもないこうでもない」と、まあまあな時間がかかってしまう。 だからもっと「べつに書きたくないこと」を思いつきたい。「どうしても書きたいこと」を思…

サッカーの審判はめちゃくちゃ大変な仕事だ

この前サッカーの審判をした。草サッカーの、公式戦でもない試合、ましてや20分ハーフくらいの、遊びの遊びの遊びみたいな試合。自分のチームの試合が終わったあとで、一応関係ないチームの人が審判をやるということで、ぼくが次の試合の審判になった。 途中…

夢疲れ

なんかインパクトの強い夢を立て続けに見たような気がする。それでけっこう起きるたびの「夢疲れ」がひどい。 あんまり思い出せないし、夢をあんまり思い出すとよくないらしいので思い出さないが、それでもなんかけっこうストーリーがしっかりしていて、それ…

自由律俳句の面白さに気づいた瞬間

「自由律俳句」というものがある。かつては伊集院光さんがハマっていたと聞いて少し興味を持ってはいたものの、なんとなくその良さがわからずにいたジャンルでもある。 Wikipediaによれば、 自由律俳句(じゆうりつはいく)とは、五七五の定型俳句に対し、定…

勝手にブログを書いてくれればいいのに

帰りの車の中で「あ、これブログに書こう」と思ったことが何個かあったのだが、すっかり忘れてしまった。ブログに書くにはあのとき思ったことを家まで覚えておいて、そしてその思ったことに少し肉付けして一つの文章にしなければならない。なんと高度な作業…

このままじゃ「衣類片寄り」ブログになってしまう

けっこうブログを書いている。いま現在100日以上連続で更新している最中だし、これまでの記事も合わせれば300くらい記事も溜まってきた。 そんな中で、このブログでもっとも読まれている記事はなにか。基本的には株とFXを中心に資産運用についての記事をまと…

あの寒さを少し思い出したんだ

冬は嫌いだ。 冬は寒いから嫌いだ。 今年の冬は暖かい。 だから今年の冬は少し良い。 今日は寒かった。 寒いのは嫌いだ。 でも、 そうこなくっちゃ。 と、ちょっと思った。